​Note

STYLE SAMPLE NO,431


artens / wool silk lily mix shirts


artens代表の高林氏の持つ数有るハイブランドのアーカイブサンプルからイメージを受け。

artensの解釈によりデザインされてたニットのシャツ。


シルク2色、ウール2色、反発性のあるポリエステルを1色加えて軽さのある多色の糸はartensオリジナルの糸となります。

敢えて膨らみを抑えたドライな糸はシャツとしての表情やドレープ感を追求したデザインです。

大き目の襟はトップボタンを止めて着ても、開いて着ても。


様々な表情で着る事が出来るように設計されておりますので、インナー使いでも羽織としても着用頂けます。

カフスのような袖先やニットでは難しいとされているラウンドさせたシャツテールなどは、

artensらしい拘りの仕上がりとなっております。


様々なアイテムの良い部分が微妙に交じり合ったバランスのニットのシャツをお楽しみ下さい。



コーディネートアイテムはこちら


Knit:artens


Shirts:MITTAN


Trousers:NO CONTROL AIR


Bag:MITTAN


赤字部分をクリックして頂くと商品詳細ページへ移ります。



NO CONTROL AIR / 1タックテーパードイージーパンツ


気持ち細身の1タックテーパードパンツ。

ウエストのゴムとドローコードのイージーパンツデザインです。

ウエストに深めのアウトタックを取り、腰周りに程良くゆとりを持たせ、

裾に掛けてゆっくり細くなるテーパードシルエット。



生地 / マットポリエステル・タイプライター

(Matt Polyester typewriter cloth / Wash Like Finished)

光沢のないポリエステルのタスラン加工糸を高密度のタイプライターに織り上げ生地。

透けにくく、薄めに仕上げることで、軽量で軽快な雰囲気となっています。

特殊なシワ加工を施し表面に細かなシワ感を出すことで自然な風合いにですし、

着用後も目立つシワの付かない非常に扱いやすい生地となります。



MITTAN / 大麻シャツ


麻100%の糸を経糸、緯糸に使用しています。


そもそも「麻」という言葉は、日本では古くから大麻(ヘンプ)のことを指しており、

ラミーやリネンよりシャリ感があり、肌触りが涼しい素材感の生地となりMITTANでは大麻を多く使用しております。


大麻シャツは、大麻100%の1/36番糸を経糸、緯糸に使用しています。その為初めは、大麻らしいシャリ感があり。

きもち肌あたりはジャリジャリとしたものですが、着用を繰り返す毎に徐々に体に馴染む特徴があります。

数年着用たものはシルキーな綿のようなタッチへ変化していくのが特徴です。


もちろん大麻の特性であるひんやりとした触感は洗濯を繰り返しても継続し快適に着用頂けます。





STYLE SAMPLEではお店に並んでいるアイテムから

日々の「着こなし」をご紹介させて頂きます



その雰囲気からお店そのものを感じてもらえれば幸いです

洋服の楽しさを味わえる場所となりますように


CLOTH&CLOTHING(クロース&クロージング)

225-0002 横浜市青葉区美しが丘 1-10-8

第一みなもとビル 2-C 東急田園都市線

たまプラーザ駅北口より徒歩5分